スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年11月の読書まとめ

11月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1610ページ

「あたりまえ」を疑う社会学 質的調査のセンス (光文社新書)「あたりまえ」を疑う社会学 質的調査のセンス (光文社新書)
いわゆる「常識」や「普通であること」への居なおりは、ある人々にとっての「生きづらさ」につながっている。たとえば身体障がいは「普通でない」ことなのか? 年少者の犯罪について、メディアは「常識」外の部分を意識的に取り出していないか? ・・など、本書は一市民としてのバランス感覚を、客観的にみる機会となった。 
読了日:11月25日 著者:好井 裕明


社会人のための精神保健福祉士(PSW)―PSWの魅力探究、精神保健福祉援助実習テキストそして、自己実現として社会人のための精神保健福祉士(PSW)―PSWの魅力探究、精神保健福祉援助実習テキストそして、自己実現として
精神保健福祉士を目指すことを決めたものの、仕事と並行して勉強できるのか、40歳になって目指す意義は何だろうか(私の場合)。そんな心のモヤモヤを解決しつつ前向きに資格取得を考えられるようになった。背中を押してくれる本。実習への取り組みや学びについての記述もあり、勉強を始めてからも読み返したい。巻末に「紹介したい本」一覧も活用したい。
読了日:11月21日 著者:青木 聖久


「べてるの家」から吹く風「べてるの家」から吹く風
読了日:11月18日 著者:向谷地 生良



「聴く」ことの力―臨床哲学試論「聴く」ことの力―臨床哲学試論
読了日:11月13日 著者:鷲田 清一


聖路加病院訪問看護科―11人のナースたち (新潮新書)聖路加病院訪問看護科―11人のナースたち (新潮新書)
訪問ケアにおいて介護と看護は並走しているのだけど、二者が同席することはまずない。訪問看護の様子を知りたくて読み始めたが、介護職の自分にとって励まされる本であった。訪問介護と訪問看護の根底に流れるものは同じだと再確認できた。
読了日:11月11日 著者:上原 善広


眠れぬ夜の精神科―医師と患者20の対話 (新潮新書)眠れぬ夜の精神科―医師と患者20の対話 (新潮新書)
退院後の在宅生活を支援中(私は介護福祉士です)。ご利用者から「服薬は止めちゃダメか」とたまに訊かれます。そのとき精神科医がどう返答しているのか分かり参考になりました。
読了日:11月06日 著者:中嶋 聡


女の絶望女の絶望
最終章かいごのはなしが気に入りました。
読了日:11月01日 著者:伊藤比呂美

読書メーター


今月は、将来の指針になるような良書に巡り合えました。
「べてるの家」に関連する本は一通り読みたいと思います。

スポンサーサイト

2010年10月の読書まとめ

10月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1330ページ

睡眠で人生が劇的に変わる生体時計活性法 (講談社プラスアルファ新書)睡眠で人生が劇的に変わる生体時計活性法 (講談社プラスアルファ新書)
タイトルがちょっと大げさな気がした。生体時計を意識すれば、心身ラクに生活できそう。
読了日:10月31日 著者:神山 潤


ためらいの看護―臨床日誌からためらいの看護―臨床日誌から
タイトルに「看護」とあるが、介護に従事している者にも勧めたい書。私も、対人援助は哲学的だと思っていたので頷きながら読んでいった。また読みたい
読了日:10月30日 著者:西川 勝


屍鬼〈5〉 (新潮文庫)屍鬼〈5〉 (新潮文庫)
読了日:10月17日 著者:小野 不由美



やさしい精神医学 第5版やさしい精神医学 第5版
読了日:10月17日 著者:西丸 四方,西丸 甫夫



夏の庭―The Friends (新潮文庫)夏の庭―The Friends (新潮文庫)
読了日:10月05日 著者:湯本 香樹実

読書メーター


あぁそうか。読書メーターのコメント欄に感想を入れとけば、こんなふうに反映されるのね。一冊一冊、こちらにレビューを書くのは大変だから、コメント欄を活用するとしよう。

再就職してから、なかなか読む時間がとれなかった。でも半年経ってようやく生活ペースが分かってきた。これからバリバリ読むぞー! ・・・と言っても仕事がらみの本が多いけれど、やっぱり。

2010年4月の読書まとめ

2010年4月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1211ページ

■「痴呆老人」は何を見ているか (新潮新書)
認知症のAさんと、私の世界認識は違う。過去世界は今のAさんにとって住みやすく、命を維持する環境なのだ。ご利用者の心理に対する理解が深まったと思う。
読了日:04月26日 著者:大井 玄
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/5868659

■ホームヘルパー 働き方のルール (これだけは知っておきたい労働法)
労働法や通達を知るのは、自分を守るためである。特に移動時間や休日振替に伴う賃金の発生について、勉強になった。
読了日:04月26日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/5867716

■土星マンション 1 (IKKI COMICS)
宇宙飛行士・山崎さんが帰還したニュースを見て再読したくなった。
読了日:04月21日 著者:岩岡 ヒサエ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/5818265

■果しなき流れの果に (ハルキ文庫)
読了日:04月08日 著者:小松 左京
http://book.akahoshitakuya.com/b/489456369X

■海と毒薬 (新潮文庫)
読了日:04月03日 著者:遠藤 周作
http://book.akahoshitakuya.com/b/4101123020



小松左京の作品を期待して読み始めたけど、ちょっと私の手に負えなかった・・・難解だった。小松氏の思考がタイトルどおり「果てしな」く広がっていくのに私が追いつかないというか・・・。

遠藤周作はやっぱり面白い。文体も好き。文芸作品なのにどうしてあんなに色彩豊かなのだろうと感心する。彼の小説からは、においも温度も感じられる。



2010年3月の読書まとめ

2010年3月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2940ページ

■S-Fマガジン 2010年 01月号 [雑誌]
読了日:03月31日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/B002X8EIJ6
↑これは1冊全部を読んだわけではありません。

■火車 (新潮文庫)
「1枚のクレジットカードが自分を殺し、他人としても生きていけなかった哀しさ。社会の影で生きる人たちの心理描写がすばらしい。」
読了日:03月30日 著者:宮部 みゆき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/5554076

■ファミリーポートレイト
「『ファミリーポートレイト』は等身大のポートレイト。淡々と語られるマコ・コマコの状況や心理は、よく見るとグロテスクで官能的だと思える。コマコの人格が解離しそうな幼年期、自分を客観視するスタンスは読者に強い印象を与える。」
読了日:03月21日 著者:桜庭 一樹
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/5433488

■自由に至る旅―オートバイの魅力・野宿の愉しみ (集英社新書)
読了日:03月12日 著者:花村 萬月
http://book.akahoshitakuya.com/b/4087200973

■聖域
読了日:03月12日 著者:篠田 節子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4062070006

■ニャ夢ウェイ (文春文庫)
読了日:03月09日 著者:松尾 スズキ,河井 克夫
http://book.akahoshitakuya.com/b/4167773252

■時計館の殺人 (講談社文庫)
読了日:03月08日 著者:綾辻 行人
http://book.akahoshitakuya.com/b/4061857061

■祝山 (光文社文庫)
読了日:03月03日 著者:加門 七海
http://book.akahoshitakuya.com/b/4334743056

■土星マンション 1 (IKKI COMICS)
読了日:03月02日 著者:岩岡 ヒサエ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091883397


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/


比較的多い読書量でした。何かとり憑かれたように、何かを振りきるかのように(笑)

この月から2~3行でレヴューを書く練習をしています。

寄付金

先日、段ボール2箱ぶんの本や雑誌を手放しました。ブックオフに売るのですが、その売上代金はシャプラニールというNPO団体にすべて寄付することになります。

合計金額は4千円+αでした。

思っていたより多かったです。よかったよかった。
私について

チェリ

Author:チェリ
最後まで読まない(読めなかった)本も多いですが、基本的に本があれば幸せです。いつか図書館に住んでみたい。地震が起きたら本の重圧で動けないでしょう・・・そんな部屋に住んでいます。積読ばんざい! 本屋に行くと嬉しくて腹痛になりやすい人です^^;

最新記事です。
コメントをありがとう♪
テーマ
QRコード
QRコード
月別アーカイヴ
BGM
リンク
本家ブログや、本に関するツールです。すべて私がユーザー(管理人)のものばかりです。
その他

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
おいでませ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。